35W HID HB4 コンバージョンキット取り付け

IS350のフォグが切れたので、6000Kの35WのHIDに交換しました。
交換手順はタイヤをめいっぱい切って、ホイールハウスのピンを抜いて、内貼りをベリベリっとめくれば準備完了

純正のHB4よりわずかに全長が長いが全く問題なし(たぶん)

バーナーの余分な油分等を飛ばすため念の為の焼き入れ及び点灯チェック
配線はただ差し込むだけでバッテリー直で引っ張ることもなく普通のバルブ交換の手順です。

安いだけあって(6680円)プラスマイナスを逆に差し込んで点灯しました。
(極性が逆になってる訳ではなくカプラーの取り付けが逆になってました)

暗くなってから点灯チェック
画像じゃそれなりの色ですが(iphoneで撮ってます)、実際は同じメーカーの6000Kバーナーですが、色が全く違い、フォグは緑かかっています。ちょっとカッコ悪いが、1年ほど持てばいいかなっていう程度のものですのであきらめてます。
(明るさは35Wで申し分なく視界良好です)

IS350リアタイヤ交換

走行距離36,000KMほど、フロントタイヤが21,000kmほどで交換しているから、1.7倍ほどの持ったかな。
もう足回りもへたって来ているので、乗り心地の良いフォーマルタイヤにすべくコスパのよさそうなタイヤを探しました。
ダンロップ LE MANS4 255/40R18×2本で、49,000円で買えました。純正タイヤだと倍以上します。
取敢えずリアのみですが、使えるのは、120kmほどまででやはりサイドウォールが柔らかいのか高速域では、剛性感は物足りませんでした。スピードを出すなってことでっていうか、そういうタイヤだから間違えで無いのであってパフォーマンスタイヤを選べはいいってことだけですけど…
燃費は若干良くなったような気持にはなれます。
騒音は微妙に良くなった気はしますが、後ろ座席の娘らは静かになったといってますから、タイヤ内部のスポンジは効いてそうです。

スーパーピカピカレイン

ピカピカレイン2007年式の車ですから純正のガラスコートもすっかり効果が薄れてきて、普段使っているパーマラックスも切れかけてきたので何か無いかと検索していると見つけました。

スーパーピカピレイン謳い文句に惹かれて購入しました。

取敢えずの下地作りは、全面ネンドでツルツルにして、翌日にコーティングしました。

24時間雨に合わず硬化処理も上手く行き満足しています。

過去5回ほど撥水も、親水も、ガラス系も、ポリマー系等色々やりましたが、6万~12万ほど本来かかりますが、7980円+労力で済ませました。効果は自己満足度も含めてトップクラス。耐久性は解かりませんが、1年続けば十分もとはとれますよ。

●ネンドでボディを磨いていると茶色の汁が出てきました(汗)
●ミニバンでも余裕で施工できる量とあったので調子に乗ってドアの裏まで隅々やっていると最後に微妙に足りなくなりました。
●黒ボディなら光沢もわかりやすそうですが、ホワイトのパール系の場合、若干光ったかなっていうほどですが、ドアミラー等の樹脂パーツは光沢アップは間違いなくしています。

金環日食

2012年5月21日(月)金環日食…ちょうど定休日で朝から近所の公園に子供たちと出かけて観察してきました。

遮光版越しにカメラは普通のコンデジで最大ズーム。まあまあ撮れてるかな。

遮光版なしでこんな感じで、大気に反射して、輪が映ってます。

ニビル星はこんな感じに見えたら怖いな~

iPhone3GS アウターパネル交換

又懲りずに、液晶が映らなくなった3GSを完全分解。
今回は気分を変えてホワイトのゴールドベゼル

最近パーツのクォリティが下がってきているような…(カメラレンズのしたあたりの金具の形状)

写真の古いブラックボディに合わせて少し修正して、

完成しました。隙間もなく満足ですけど…液晶不良はやはりそのままで、原因はそのまま液晶でした。

この後液晶を輸入して又換装しましたが、今度はWIFIのアンテナ端子を破損して、現在バラバラでおいています。